お金借りる,アルバイト,バイト

アルバイトでもお金を借りられる?

アルバイトの方でも、もちろんキャッシング業者からお金を借りることはできます。

 

ただし、アルバイトの種類によってはキャッシング業者からお金を借りることができない場合もありますので、注意しなければなりません。

 

まずおさえておきたいのは、キャッシング業者と契約を交わすためには「毎月安定した収入が確保できている」ということが条件になっている点です。

 

たとえば、単発のアルバイトならどうでしょう?

 

単発のアルバイトの場合、1回限りで終了するケースが多いため、毎月安定した収入があるとはとても言えません。

 

しかしながら、どのかの企業に属し、派遣という形で単発のアルバイトに入っているなら、安定した収入があると判断してもらえる可能性が高いです。

 

アルバイトはいくらまで借りられる?

アルバイトの方は、基本的に年収の3分の1までならお金を借りることができます。

 

たとえば、1ヵ月の平均収入が10万円の場合、年収は120万円となり、キャッシング業者から借りることのできるお金は120万円の3分の1、40万円までです。

 

ただし、他のキャッシング業者に借入残高がある場合は気をつけなければなりません。

 

上記の例でA社からお金を借りるとしたときに、B社に30万円の借入残高があるとします。

 

この場合、B社の借入残高30万円を総量規制に含めて考えなければならないのです。

 

つまり、B社に30万円の借入残高がある場合は、A社から借りられるお金は10万円までとなります。

 

 

⇒定期収入のあるアルバイトがお金借りるなら!