お金借りる,ブラック

ブラックでもお金を借りられる?

ブラックとは、信用情報機関に事故情報が登録されている状態のことです。

 

結論から先に申し上げると、ブラックの状態にある人はカードローンでお金を借りることはできません。

 

カードローンを利用する際には、契約者の個人情報が信用情報機関に登録されます。

 

信用情報機関で保管されている契約者の個人情報は、各キャッシング業者などで共有されていますので、審査時にブラックであることがバレてしまうのです。

 

ちなみに、一般的に闇金と呼ばているキャッシング業者のなかにはブラックの人にもお金を貸している業者があるようですが、このような業者は利用しないほうが良いでしょう。

 

金利が非常に高く、激しい取り立てをされる可能性がありますので、十分ご注意ください。

 

 

ブラックは解除される?

ブラックの状態は、一定の期間を経ることで解除されると言われています。

 

各信用情報機関によってブラックが解除されるまでの期間は異なっていますが、5年から10年程度を見ておくと良いでしょう。

 

この間は、契約しているキャッシング業者であってもお金を借りることはできません。

 

また、期間中は他のキャッシング業者と契約することもできませんので、ブラックが解除されるまでお待ちください。

 

ちなみに、クレジットカードも追加借入不可、新規の契約不可となります。

 

キャッシング業者からお金を借りる際は、ブラックに陥ってしまわないよう綿密な返済計画を立てるようにし、必要以上のお金を借りないように心がけることが非常に大切です。