お金借りる,学生

学生がお金を借りるには条件が!

学生の人でも、キャッシング業者からキャッシングすることは可能です。

 

ただ、学生全員がお金を借りることができるわけではありません。

 

当然、いくつかの条件を満たしていなければ、キャッシング業者に何回申し込んでも断られてしまうでしょう。

 

では、学生の人がキャッシング業者からお金を借りるためには、どんな条件を満たしていれば良いのでしょうか。

 

以下で、学生の人に求められる一般的な条件を追ってみたいと思います。

 

20歳を超えている

すべてのキャッシング業者に共通している条件が、年齢が20歳を超えているということです。

 

19歳以下の場合、どんなに安定した収入があるにしても、キャッシング業者からお金を借りることはできません。

 

アルバイトなどで毎月収入を確保している

学生でもアルバイトなどで毎月収入を得ている状態なら、キャッシング業者を利用することができます。

 

ただし、信販系のカードローンを利用する場合、総量規制の対象となることを頭に入れておいてください。

 

つまり、借りることのできる金額は、アルバイトなどで得た年収の3分の1までとなります。

 

銀行系のカードローンは総量規制の対象外となっており、なかには学生のための「学生ローン」を販売している業者もあるようです。

 

ブラックリストに登録されていない

学生の方でも、返済が長期間滞るなどした場合はブラックリストに登録されてしまいます。

 

ブラックリストに登録されると、当然お金を借りることはできなくなるでしょう。

 

今現在契約しているキャッシング業者があったとしても、ブラックリストに登録されることで新規の融資を受けることができなくなってしまいます。

 

⇒20才以上の学生が安心してお金借りるなら!